肌年齢対策に。エイジングケアに効果のあるサプリとは?

年齢が高くなってくると、肌のくすみやシミなどが目立つようになってきます。また、日頃から皮膚が折りたたまれるような部分には、深くシワが彫り込まれる事になります。

これは、年齢が高くなってくると仕方のない部分だと考えることもできますが、生活習慣や食事内容、またはサプリを効果的に利用する事によって改善できる事が分かっています。

エイジングケアは抗加齢化

若々しい肌を保ち、いつまでも綺麗な肌を持ち続けることや、若いときの行動力がいつまでも続き俊敏性が失われていないなと、生活スタイルが若々しいことも含めてアンチエイジング効果が高いと表現する事があります。

これは日本語では「抗加齢化」となり、年齢が高くなり体の各部の機能の衰えを遅くする事です。実際のところは若い頃の肌質に逆戻りするのではなく、現状の肌の艶をいつまでも維持する「現状維持」が最大の目的となります。

肌トラブルの原因は乾燥肌

肌トラブルは様々な要因が考えられるのですが、根本的な要因の一つが乾燥となります。肌が乾燥してしまうと代謝が大幅に落ちてしまうので、古い角質を除去するサイクル(新陳代謝)そのものが低下するため、老廃物をうまく除去できない状態となります。

これがくすみやシミの要因となり、この状況が長く続いてしまうと、皮膚の弾力性が失われて、何度も折り曲げられた皮膚はシワが強く彫り込まれます。これを回避するには、肌の保湿をすることや、シワが深く彫り込まれないように意識した生活習慣が求められます。

アンチエイジング効果のあるサプリ

肌の潤いをキープして、保湿力を高めるためには肌に必要な栄養分を効果的に取り入れることが重要となります。そのためには毎日の食生活を見直し、必要な栄養素を補給出来る習慣を整える必要があります。

食事では、野菜と肉類、そして海藻類や大豆食品などミネラル成分が豊富な食材を取り入れていく対策が重要です。全般的には洋食よりも和食の法が好ましく、お味噌汁とお漬け物、魚を食べるようなライフスタイルがアンチエイジング効果を高めます。

これらの栄養素をサプリメントで補給することも有効な対策です。毎日の食生活が乱れている状況を改善する為に、タンパク質の元となるアミノ酸の摂取や、ビタミンB群やビタミンC、そして血行促進効果を高めるビタミンEをサプリで補給する対策が有効です。

血行を促進するDHAやEPAのサプリも効果的

最近では肥満を解消するために、魚の油から摂取できるDHAやEPAのサプリを補給する対策が効果的であることが分かっています。この成分は、血行促進効果を高めるため体の隅々まで栄養分を届ける為に有効な働きが期待できます。


つまり、肥満解消効果だけでなく、肌の潤いを整えてコラーゲンの成分となるビタミンCや、その他のミネラル成分を肌に供給するために有効に働きます。そして、食事で十分に補給できない可能性のあるカルシウムや亜鉛、カリウムなどの栄養分を届ける事ができれば、髪の毛や爪を若々しく保つことが可能となります。

プラセンタサプリやコラーゲンサプリ

エイジングケアを考慮するなら、プラセンタサプリを考慮すべきです。プラセンタにはほ乳類の胎児が必要となる、多くの必須アミノ酸やビタミン類が凝縮しているので、肌の潤いを整えて艶のある状態をキープする為の栄養素が豊富に含まれています。

また、新しい皮膚を作り出す為の原料となるコラーゲンをサプリで補給する事で、綺麗な素肌を作り出す効果を高めることができます。このように、アンチエイジング効果を高めるためのサプリは豊富にあり、食事でカバーできない栄養分をうまく取り入れていく対策が効果的です。

関連記事

敏感肌対策コスメにはセラミド必須です

美肌を守る美容成分

40代の乾燥肌におすすめのスキンケア方法

ニキビにおすすめのオールインワンゲル

化粧品は肌に合えばOK!ブランドにこだわる必要なし。

アンチエイジングと年齢肌に必要な美容ケア